読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かしら。

旅行やら、自転車やら開発やら、畑やらについてのメモを書くかもしれない。

【ポーランド旅行メモ】クラクフから、ヴィエリチカ岩塩坑までの電車旅【2017.2.17】

クラクフ中央駅より、電車に乗ってヴィエリチカ岩塩坑に行きました。

 

http://mazourkairis.com/2014/12/blog-post_19-4/

 

クラクフのインフォメーションでもらった下記の紙によると、

クラクフの街でチケットを買えるそうだが、この住所に行ってもただの森でした…(´・ω・`)

上記のサイトを参考にオンライン予約をおすすめする

f:id:imo_h_m:20160303123126j:plain

 

クラクフ中央駅の窓口にて、チケットを買いました。

f:id:imo_h_m:20160303123215j:plain

 

電車の時刻は、グーグルマップで、希望の場所までのルートを出すと、時刻を見ることができるので、おすすめ。

また、Wi-Fiがない場合のために、オフラインマップのダウンロードをおすすめする。

 

12:40のWieliczka Rynek行きのものに乗りました。

電車は、30分毎に出ていました。

f:id:imo_h_m:20160303123306j:plain

 

こんな感じの電車。確定ではなく、新快速みたいな感じ…

f:id:imo_h_m:20160303204138j:plain

 

駅から、みんなが行く方向に、

踏切を渡って、坂を上がっていく感じにいくと、見える。

f:id:imo_h_m:20160303213444j:plain

 

入って、奥の方にある、この小さなドアの中にチケット売り場がある。

ツアーでしか入れない。初めてならば、スタンダードツアーがいいかと。

とりあえず一度のツアーの人数が限られてるので写真とか撮る前に、チケット買うことをおすすめする。

この建物あたりはFreeWi-Fiがあるよ。

f:id:imo_h_m:20160303132342j:plain

 

チケットカウンターは4つあるが書いてある用に、左側2つはグループ用

右の3,4のカウンターに行こう。

英語のツアーの希望の時間をいってチケットを買う。 

ツアーまで時間があるはずなので、その間に散策すればいいかと…f:id:imo_h_m:20160303213901j:plain

 

ツアーは、チケットカウンターの横で一度集まって、開始される。

学生は学生料金があった。 

f:id:imo_h_m:20160303131750j:plain

 

 ひーたすら、階段を降りる。

f:id:imo_h_m:20160303140651j:plain

 センターオブジアースみたいな感じで楽しい。

ツアーガイドの言うことを必死に聞いていれば終わる。

f:id:imo_h_m:20160303222707j:plain

 

f:id:imo_h_m:20160303232232j:plain

 

帰りのエレベーターは、原始的な感じでちょっと楽しい。

f:id:imo_h_m:20160303165431j:plain

 

同じ電車で、クラクフまで帰ります(*・ω・)

チケットの刻印忘れずに。

f:id:imo_h_m:20160303130211j:plain

以上、クラクフからヴィエリチカ岩塩坑までのメモでした。

 

【手作り・スロークッカー】味噌仕込み 2日目【2017.1.21】

 

味噌仕込み、2日目というか、第二弾!

 

2回目を前日23時から煮出して7:30まで、8時間半。寝るときにスロークッカーを弱にしていたから、少し長めに。

 

f:id:imo_h_m:20170121150620j:image

450gは、煮豆にする。昆布を入れて、そのままぐつぐつ。

 

茹で上がった大豆は、合計で、2.250g

お味噌にするのは、

2.250 - 450 = 1800g

 

今回は、大豆 : 米麴

800g : 1200g

で、

作ってみようと思う。

 

大豆の、煮汁、あめとやらは

300g

塩は 

370g

 

で作ってみた。

f:id:imo_h_m:20170121150642j:image

重石用の塩がないので、買いにいかないと。

 

 

まとめ

大豆 800g (1k 583)

米麹 1200g (1k 1200, 200g 270)

塩 370g

あめ 300g

 

後は、カビないのを祈るのみ。

 以上、スロークッカーで煮込む、味噌作りでした。

 

 

【手作り・スロークッカー】味噌の仕込み【2017.1.20】

仕事もほぼ終わりな、今日、味噌を仕込みだす。

 

大豆1キロ

 

ちなみに、昨日の16時から水に浸して、24時間後に、スロークッカーの強で茹でだす。

f:id:imo_h_m:20170120234904j:image

 

浸け 24時間

f:id:imo_h_m:20170120234937j:image

茹で 7時間

で第一弾は出来たよ。

f:id:imo_h_m:20170120234928j:image

潰すのは、ビニールに入れて、麺棒でころころむにむに。

 

明日の朝6時に第二弾ができるから、早起きしないと!

 

今日は、ここまで。

スロークッカーでの、味噌の仕込みメモ、以上。

【お菓子作り・手作り】ラズベリーのタルト【2016・9・25】

コストコラズベリーを買ってきたので、

タルトを焼くことに。

 

タルト台はこのレシピ。


アーモンドクリームはこのレシピを参考に。

アーモンドプードルを、30g

薄力粉を15g

にして、作った。


両方方に入れて、180度で23分

パサパサせず、いい感じのタルト台。

今後、このレシピで作っていこう。

 

カスタードは、


牛乳を3回ほどに分けて、レンジで混ぜながら、作った。

いい感じ。

 

以上、ラズベリーのタルトのレシピメモでした。

【手作り・お菓子・クリスマス】シュトーレンのレシピめも【2016.12.14】

2年ぶりにシュトーレン焼いたお。

 f:id:imo_h_m:20170120234608j:imagef:id:imo_h_m:20170120234628j:image

 

ドライチェリーとあかいレーズンと、緑のレーズンをラムに3週間つけたの。

あと、胡桃と、栗の甘露煮を入れて作ったよ。

 


今年は、実家と姉に郵送したよ。

シュトーレン便。

f:id:imo_h_m:20170120234701j:image

 

【お菓子・手作り】ブラウニー的何かのレシピメモ【2016.9.26】

これに、ラズベリーと胡桃をぶっさして、焼いてみた。

 

いい感じ。

【お菓子・手作り】アップルクランブルのレシピメモ【2016.9.14】

秋!

さつまいもとりんごが出まわる季節は、大好きなアップルクランブルの季節。

ということで、いつもテキトーレシピなので、メモ。

 

りんご 一個

さつまいも テキトー

砂糖 小さじ3

バター 10gくらい

 

お鍋に入れて、さつまいもを柔らかくゆでてから、水を捨てて、りんごを入れて、

少し煮る。

 

--クランブル--

小麦粉 60

バター 30

砂糖 30

 

180度で、15分ほど焼けば出来上がり。

 

ほろほろでいい感じだが、

次回はバターを40gにしても良いかもしれない。

 

--カスタード--

卵 1

砂糖 27g

小麦粉 18g

牛乳 165g (入れすぎた。レシピでは150)

 

レンジ、600で、2分

混ぜて 2分

あとは様子見

 

全卵☆レンジでお手軽、簡単カスタード♪ by ひつじんこ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが247万品

 

--大さじをグラム表記--


’次回の注意点’

りんごとさつまいもをもう少し砂糖を20gくらい入れて煮詰めたほうが好み。

 

ということで、アップルクランブルのレシピメモでした