読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かしら。

旅行やら、自転車やら開発やら、畑やらについてのメモを書くかもしれない。

台湾でのSIMの買い方(TPE-Freeも) ~2014.5 現在~ 中華電信

台湾にいってきましたん。

一年前もいったので、のんびりと。

 

台湾でのSIMの購入はかんたんー

桃園空港T1に到着、綺麗になってることにびっくり。

出口でて左すぐに、中華電信と、なんか他二つくらいの会社が並んでました。

f:id:imo_h_m:20140501093832j:plain

 

値段は各社、同じ。

とりあえず、以前利用した中華電信を選択。早くて安定してたので…

3泊4日なので、

プランBの5日遊 300元 のを買いました。

5日の無制限の通信と、50元の通話が出来る。

f:id:imo_h_m:20140501094244j:plain

 

パスポート見せて、お金を払うとすぐに電話番号発行して、SIMカードをくれました。

アクティベートはお店の人が勝手にやってくれるらしいです。

難しい設定などは特に無し。

 

SIMはこんな感じ。

f:id:imo_h_m:20140501094543j:plain

f:id:imo_h_m:20140501094521j:plain

 

すぐにSIMをさしてインターネットつながりましたん。

テザリングは、5分位してから使えるようになった…あの時間はなんだったんだろう。

電話は使ってないのでよくわかんない…

 

4日間で、2GB以上使ったけど、速度制限とか特になく、快適に使えました。

300元、日本円で1000円ちょいで安い!f:id:imo_h_m:20140501094905j:plain

 

おまけ

桃園空港ターミナル1が綺麗になってた!

後SIM以外に、空港の服務台(サービスカウンター)で、台北の地下鉄などで

使えるWi-FiのIDとパスを、パスポートを見せると登録してくれます。

無料です!!

私は、台北駅の1Fのカウンターでもらいました。

 

まあ、SIMあるからいらないけど、SIMフリー端末ない人にとっては、

重宝できるものかも。

f:id:imo_h_m:20140502105642j:plain  

たぴおかおいしい(o*。_。)o

ではでは。